2011/05/03(火)H243HAbmid

お金がない、と言いつつもH243HAbmidという液晶モニタを購入しました。


平日休日問わず研究室で生活するにあたり、暇つぶしのアニメ鑑賞論文のPDFを読んだり検索するために大画面の液晶モニタは必須でした。大画面といっても、自宅では15インチのノートPC(ThinkPad T60p)使っているぐらいなので、20インチクラスのフルHDの液晶で十分です。4月から自分専用の机をもらったので、ここに液晶モニタを設置することにしました。個人的にはノングレアが好きなのですが、今回は価格が安い機種が多いグレアでいくことにします。

購入の条件は以下の3点です。
  • とにかく安いこと
  • 解像度がフルHD(1920x1080)あること
  • HDMIが付いていること
低価格路線で販売しているメーカー(Acer,LG,BenQなど)を中心に、価格.com子猫で下調べをして秋葉原に向かいました。nblogの中の人は記憶力がまったくないのですが、液晶の値段とかどうでもいいことは覚えられるようです。

10000円切りが目標で、高くても12000円ぐらいを目安に秋葉原を散策。HDMIなしながら10800円を発見しましたが、平日ということもあり、10000円切りはなかなかありません。そんなとき夕方タイムサービスで24インチ液晶(H243HAbmid)が14980円というのを見つけました。最安値を追求すると24インチは論外なので、あまり詳しく値段をチェックしていなかったのですが、ネットで下調べをしたとき、このモニタは18000円ぐらいだった気がします。店の外に出て、touch(+WiMAX)で値段を確認するとやはり18980円が最安値でした。24インチということで、21.5インチの液晶より少しサイズが大きくなりますが、HDMIも付いているし、評判もそれほど悪くはありません。店内に戻ると、すでに2人がこの液晶を持ってレジに並んでいて、最後の1つを購入することができました。

さっそく研究室に持っていって液晶モニタを設置。机の上ギリギリでしたがなんとか収まりました。これで研究室でまどっちが見れます。(注:この液晶を購入したときは4月上旬でした。)



OK キャンセル 確認 その他