2013/05/31(金)WiMAXを追加

モバイル環境を変更(追加)したので、その紹介です。


nblogの中の人はモバイルルーターとしてL-04Dを使っています。去年の今頃発売になった機種で、docomoの0円パケフラ回線で1年ほど使っているのですが、以下のような問題が起こるようになりました。
  1. ルーターのバッテリーがもたない
  2. 月7GBの制限を超えると速度が128kになってしまう

L-04Dは最初から4時間ほどしかバッテリーがもたない機種で、電車で片道90分の生活スタイルだと、出先で充電できないとかなり厳しいという実情でした。1年使うことでバッテリーが弱ってきたのか、充電なしで往復すると電池切れになるケースが多々あり、これはなんとかしなければ、と思った次第です。

月7GB制限は公式でアナウンスされていることなのですが、やはり厳しいものがあります。普段使いのiPod touchだけの利用であれば月7GBに収まるのですが、PCを使って何かしようとすると、すぐに到達してしまいます。そしてその後の128kはちょっと遅すぎて、Mbpsに慣れてしまうと耐えられません。モバイルルーター経由で動画などを見る習慣はないのですが、ノートPCを出して作業する機会は多いので、なんとかしたいところです。お金を出せば解決できるのはわかっているのですが、いかにお金をかけないか、で解決方法を模索していきたいと思います。


ルーターのバッテリーがもたない
 最も簡単な解決方法は、大容量バッテリーへの交換です。最近は互換性のある大容量バッテリーが裏フタ付きで売っていますので、取り替えるだけで完了です。しかし契約期間の関係で、あと1年ほどしかL-04Dを使いません。この方法だとL-04Dを使わなくなった時点で大容量バッテリーの使い道もなくなりますから、もったいない気がします。
 次点の解決方法は、バッテリーの持ちが良くなった後継機のモバイルルーターL-03Eの購入です。しかしこのL-03Eを売却すれば約2万円になります。2万円で売れるものを自分で使うということは、お金をかけてることと同義です。つまり、お金をかけないという前提に反するので却下です。
 最後の案が、エネループなどのいわゆるモバイルバッテリーを持ち歩くこと。しかしそうなると、ケーブルも合わせて持ち歩くことになり、バッグの荷物が増えまくるので避けたい、、、というのが正直なところです。


月7GBの制限を超えると速度が128kになってしまう
 こちらの一番単純な解決方法はあきらめることです。128kとはいえ通信はできるわけですから、メールなど問題ありません、、、って言えればいいんですが、上にも書いたようにMbpsを体験してしまうと今更128kはありえません。
 次点の解決方法はdocomo回線をもう1つ追加することでしょうか?7GBに達したら、別のSIMに交換して通信することで、追加で7GB使えることになります。自分の使い方ならば合計14GBあれば問題ないと思いますが、残念なことに今はdocomoを安く契約することはできなかったりします。
 最後の案が、他社モバイルルーターに乗り換える、です。制限がゆるくてdocomo並につながる(都心限定)のって、emobileしかありません。でもemobileのGL06Pを一括0円で買っても月2480円とお金がかかる、、、さてどうしましょう、、、



引っ張りましたが、結局モバイルバッテリー(エネループなど)を持つくらいなら、追加でモバイルルーター持てばいいんじゃね、ということになりました。あとはキャリア選びなんですが、現状制限なしのemobileは上記のように月2480円と高いのでもっと安くしたい。

ここでピコーンとひらめきが!

現在docomoを使ってるのだから、高速移動時や田舎に行ったときはそのまま使えばいい。emobileじゃdocomoとかぶっているので意味はないだろ、と。つまり高速移動時や田舎では使えないやつにすればいいじゃまいか!

そしてWiMAXになりました(ノ∀`)タハー

詳細は面倒になってきたので省きます(ごめんなさい)が、モバイルルーターはURoad-Aeroを入手しました。74gと軽量で10時間ぐらいは余裕でもつので安心です。金額もいろいろ手を尽くしたので月1000円ほど、、、です。




OK キャンセル 確認 その他