2010/07/05(月)SC-01B購入

買ってからだいぶ経ってしまいましたが、5月中旬にSC-01Bを購入しました。


この手のスマートフォン(PDA)は持っていてもあまり使わないことがわかっているので、興味を持たないように気をつけていました。最近だとEM-ONEαを発売と同時に購入して、でもちょっとしか使わないで結局2年間寝かして解約しちゃった、なんてこともありました。EM-ONEα(イー・モバイル)を解約してから、ここしばらくこの手のガジェット欲しい病が抑えられていたのですが、今年の3月からめちゃくちゃ忙しくなり、スケジュール管理のためにスマートフォンが必要だ、という言い訳をしている自分が出てきました。欲しい病の発病です。

しかしながら、忙しいのは事実で、スケジュール管理もきちんとしなければいけない、という感じはします。高い端末を購入して、そのまま使わないで寝かしておく、という失敗は繰り返したくはないので、今回は低価格な端末を購入して様子を見ることにしました。そして、その低価格な端末を使いこなせるようだったら、もう少し高い端末にグレードアップするという作戦です。実のところ、希望はiPhone(iPad)だったのですが、本体の値段もさることながら、月々の通信費も高く、まったく低価格ではないので、今回はスルーです。普段持っている携帯はDoCoMoなので、買い増しにすれば安く入手できるかも、という適当な考えからDoCoMoのスマートフォンで選択してみることにします。

購入のタイミングはDoCoMoの夏モデル発表前の週末に狙いを定めて、2chの買い増しスレをひたすらチェック。某家電量販店でSC-01Bが買い増し 4800円という書き込みがあったので、その某家電量販店も含めた、家電店が数店ひしめく価格競争地域に行ってみると買い増し1800円というのを見つけ、即購入となりました。

本体価格はかなり抑えることができましたが、通信費をどうするかが問題です。普段使っている携帯はタイプSSバリュー(月980円)というプランなのですが、これをデータ通信を含めたプランに変更する気はないので、別のSIMカードを考えることにします。データ通信用のSIMカードは、現在WILLCOM CORE 3Gを持っているのですが、これは使いまくると月に約6000円になります。それでも、以前ならDoCoMoのデータプランよりかなり安かったのですが、現在はそれほど変わらなくなってきました。b-mobileのU300だと、半年でAmazon価格13400円、月計算で2200円ほどなので、コストパフォーマンスに優れています。DoCoMoのMVMOであるb- mobileのSIMカードなら、SIMロック問題も関係ないはずです。実際にU300を購入して、SC-01Bに挿して使ってみましたが、まったく問題なく使用できました。


そして購入したSC-01Bをカスタマイズして出来上がったTodayが以下の画面です。
(日付が古いのは画面をキャプチャしたのが購入時の5月だったため)
sc01btm.jpg


次回(がもしあるなら)、どんなソフトをインストールしたかを書いていきたいと思います。



OK キャンセル 確認 その他