2010/11/02(火)T60pのファン交換

普段、自宅で使っているThinkPad T60pのファンが異音を出すようになったので、パーツを購入して交換しました。


このThinkPad T60p、購入してから2年ほど使っているのですが、いつでも24時間電源ON状態で、ファンをかなり酷使していました。OSはUbuntuで、現在は使わないときはサスペンドにして使っているのですが、当時(9.10ぐらいまで?)はサスペンドすると復帰後にUSB接続のトラックボールが認識されなくなるという状態(抜き差しすると戻る)だったので、電源ONで蓋を閉じるだけで使っていたのでした。

ファンの音がおかしいしそろそろ寿命かな、と思いつつもそのまま使っていたのですが、先日から高い風切り音を出すようになり、また再起動時にファンエラーで起動しない場合が出てきたので、交換することにしました。

まずはパーツ集めの定番、ヤフオクで検索すると中国から直発送4000円ぐらいでたくさん見つかります。できればすぐに欲しいので国内で扱っているところを検索します。次に見つけたのはココ。しかし、在庫ありとはいえ高いです。さらに検索すると、中古(リフレッシュ品)で3000円ほどの品を見つけ、それを購入しました。

T60pのファン交換は初めてなので、保守マニュアルで予習をして作業にかかります。といってもシビアなところはなくて、エアダスターで中の掃除しながら30分ほどで終了。

これであと数年はT60pで戦えます!
OK キャンセル 確認 その他