2011/10/30(日)リーボック EASYTONE

ネタはあってもなかなかblogを書かない悪いクセなのですが、10月中にがんばって書けました。前回に続き、コンピュータ系からちょっと離れて、今回は靴を購入したのでそれについて記事にします。


nblogの中の人は、お仕事をしてない(たまにアルバイト程度)ので健康診断と無縁だったのですが、今年は学生として、4月に健康診断を受診しました。すると、あろうことか尿検査に引っかかってしまいました。再検診もダメで、大学の附属病院で診察することに、、、
診察の結果は簡単にいうと「痩せろ」、ということでした。肥満→高血圧→尿、というコンボだそうです。重症ではないので、食事制限や注射とかはなかったのですが、ここ半年お薬を飲んだり、ウォーキング(激しい運動は×)をしていました。病院での検査は月1でしていましたが、体重こそあまり落ちていないものの、コレステロールの数値などはだいぶ良くなってきて、お医者さんからはもっと体重を落としてみましょう、という話の流れに。

ウォーキングは毎日1万~2万歩、歩いているのですが、時間をかけても仕方ないので、足に負荷がかかる靴を履いて歩いてみることにしました。

履くだけで筋肉消費量が上がって痩せる?話題のトーニングシューズ、国内外の10種まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131954704556785901

この辺を見て、名前だけはなぜか知っていたリーボックのEASYTONEを買ってみることにしました。まずは近所のイオンで価格調査をしましたが、値段が高いです。

10000円もします(´・ω・`)

高くても3000円の靴しか買ったことがない自分には未知の領域です。イオンには申し訳ないのですが、サイズとデザインの確認だけさせてもらって、あとはネット通販で購入することにしました。レディースの方がたくさん種類が出ているようで、値段も安いようでした。レディースはサイズが小さいから安いのか?とバカなことを考えつつ、7500円のEASYTONE STREETIIというのをポチりました。

ネットで予習しておいたのですが、サイズは大きめのもの購入したほうがいいです。これは外国の靴メーカー全般に言えるらしいのですが、日本人は欧米人に比べて足幅が広いので、縦のサイズで合わせると幅がきつくなるからだそうです。自分は普段26.5~27.0の靴を履いているのですが、今回は27.5のサイズを注文しました。


実は今日から履いているのですが、これはやばいです。普通に歩いていても、ふくらはぎがパンパンになります。あとこれは気のせいかもしれませんが、歩くときの姿勢がよくなってるような気がします。雨の日はすべるのでいまいちらしいのですが、晴れの日はEASYTONEでウォーキングして、ダイエットしたいと思います。



OK キャンセル 確認 その他